• RISEI

2021年夏の悔しさを次の成長に

史上初の女子決勝『甲子園』ということで、記念すべき2021年の夏

本当にたくさんのメディアの方々に取材をしていただきました。

女子野球がたくさんの方々に知っていただけた年でもあったと思います。


我々としても、春以上の結果を目指してきましたが、

とにかく悔しい夏となりました。

この悔しさを次の世代へしっかりと繋ぎ、

履正社高校女子野球部、より高みを目指して頑張っていきたいと思います☆彡


引き続く、どうぞよろしくお願いいたします!!


*****************************************

【ブカピ】ラストミーティング

『春の選抜大会準優勝校・履正社 ベスト16で悔しい敗退も、貫いたフルスイング 』

第25回全国高等学校女子硬式野球選手権大会

横浜隼人 4-2 履正社  

(2021年7月28日 つかさグループいちじま球場)

     

1 2 3 4 5 6 7 計

横浜隼人 0 0 0 0 3 1 0 4

履正社  0 0 1 0 0 0 1 2


【朝日新聞】

彼女たちの甲子園-夢と白球を追いかけた夏 履正社高校 女子高校野球部 履正社で甲子園めざす女子たち 野球は男子だけじゃない


【MBS】よんチャンTV

8月10日に2年ぶりに開幕した夏の甲子園では49の代表校が17日間にわたる熱戦を繰り広げます。その一方で聖地・甲子園をかけたもう一つの戦いがあります。今年は“女子高校野球”の決勝も史上初めて甲子園で開催されるのです。夢舞台をかけて笑顔で戦う大阪の女子野球部を取材しました。 履正社高校女子硬式野球部は、創部8年で、今年の春の全国大会で準優勝した全国屈指の強豪。部員55人の大所帯を率いるのはキャプテンの花本穂乃佳さんです。 (2021年8月10日放送 MBSテレビ「よんチャンTV」より)



閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示